天白区 tissueブログ くせ毛でつくる美ボブの秘密 

天白区相生山駅真向いにある美容院tissueの山田です。

くせ毛でつくる美ボブの秘密についてご紹介します☆

自分自身のくせ毛っぷりを自覚していても、クセ毛風のかわいらしさを理解していても、
やっぱりミニマムでつるんとしたボブにしてみたいという要望は多いと思います。

そんな願望をかなえてあげることも、私たちの大切な役割でありそこで求められるのは、
カットの技術と応用力!
ちょっとした切り方、組み立て方の工夫で、くせ毛の方にもコンパクトなシルエットのボブらしいボブを提案することは可能です。

1、毛流れを読む=素材を知る
ほとんどの場合つむじを中心とした渦巻き状の方向性がある

2、自然につなげる=非対称に切る
クセを考慮せず、すべて同じ動作で段をつなげてしまうと乾いたときに切り口がずれてしまう。
そうしたリスクを防ぐためクセの強弱に合わせてパネルの引き出し方、カット方法などを調整。

3、被せる構成=重さを生かす
表面のレングス設定を長めにするなどしておけば、クセのおさまりも良くなります☆

 

緑区 天白区 相生山 美容院 tissue ブログ 山田麻代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です