施術前に!!

天白区相生山駅真向かいにある美容院tissueの山田です

こんにちは(^o^)

tissueでは、
カラーやパーマをする前に必ず前処理、した後に後処理をやります!
その、意味について今日はご紹介いたします(^o^)

まず、前処理の目的について
間充物質の補給と固定
PPTなどの加水分解タンパク質やアミノ酸を含んだ処理剤を使っております♪
カラー  染料の定着、染料の吸い込みによるレベルダウンの防止
パーマ  PPT、アミノ酸の補給による弾力性、ハリのアップ
また、ダメージ部分の修復と保護をしてから、施術を行います。

後処理について
残留物の除去
コルッテクス内部の間充物質の補給と定着→空洞をなくす
細胞膜複合体(CMC)の補給と定着化→接着化
キューティクルの再生→疑似キューティクル化
phのバランスを保つ

ちょっと難しい内容になってしまいましたが‥
前処理、後処理は、髪の状態をよくしてから施術を行うので、カラーの色持ちやパーマのかかりがよくなったりします(^o^)

tissueでは、1人1人、髪質や、髪の状態を見てらカラーの調合や、パーマ液の選定をしております♪

また、これから紫外線が強くなってくる時期!!!

ブログ画像UVトリートメントもご用意しております(^o^)

カラーや、パーマ、髪の毛で気になることありましたら
是非、1度ご相談下さいね(^o^)

緑区 天白区 相生山 美容室 tissue ブログ 山田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です